ニュース NEWS

PRESS

2006.10.11

[新・天上碑]
アイテム課金サービスをスタート、大型アップデートも実施!

アイテム課金サービスをスタート!
最高クラス「仙人」の導入を含む大型アップデートも実施!
『新・天上碑』では、10月11日(水)メンテナンス後・17:00より、アイテム課金サービスをスタート。 また、これに伴い、新しい最終段階のクラスになる「仙人」や名声別クエストの追加、盟主機能の変更など、大型アップデートを実施します。 ■アイテム課金サービス 専用サイトにてヴァーチャルポイント「GEM」を購入。ゲーム内のポイントショップ(NPC;張正、黄公、王陽、周伯、西域店員)を通じて、GEMと「便利アイテム」を交換することが可能。移動系、回復系、変身系など、NPCによって取り扱う便利アイテムが異なっています。 ■大型アップデート 最終段階のクラスになる「仙人」(これまでは「奇人」)を導入します。これは、「奇人」のキャラクターが、クエスト用に追加された新MAP「崋山派」等で発生するクエストをクリアしていくことで、「仙人」になることができます。 その他、【富くじ】の内容更新、MAP「新疆(しんきょう)」のグラフィック変更、名声別クエストの追加、盟主機能の変更等を行ないます。また、初心者向けクエストの報酬を上方修正するため、新たに『新・天上碑』を始めた方も、よりプレイしやすくなります。 なお、アイテム課金サービス開始と同時に、『新・天上碑』の公式サイト・会員向けページを全面リニューアルします。 大型アップデート 特設ページ 『新・天上碑』公式サイト