福利厚生

社員の自己啓発活動を支援する制度です。
社員が自主的に業務に関連したセミナーや講座を受講する際に、その費用の一部について会社から補助を受けることが出来ます。
また、当社指定の資格を取得した場合、報奨金が支給されます。支給対象の資格はビジネス系だけでなく、語学、情報処理系など、さまざまな資格が対象となります。
勤続5年ごとに対象社員に対して、記念品の授与をしています。
社員の様々な功労をねぎらう為、また社員間のコミュニケーションを促進するために作られた制度です。
様々な機会・条件下で付与される社内専用ポイントを集めて、商品やサービスと交換したり、日々の感謝の気持ちを込めて他社員にプレゼントすることが出来ます。
社員間のコミュニケーションの促進や、社員に充実した生活を送ってもらうことを目的に生まれた制度です。
認定基準をクリアすれば、会社から活動助成金が支給されます。
育児・介護に関わる社員は勤務時間の選択ができる制度です。
(小学校3年生)に達するまでのお子様を持つ社員や傷病、心身の障害により介護が必要な状態にある家族を持つ社員は「短時間勤務」、「時差勤務」を利用することが可能です。

他にも社員のスキルアップや、働きやすい環境作りのための制度を用意しています。