top of page

ギルドの仲間と共に!「親善ギルド戦」を含むアップデートを本日実装! 「レイドダンジョン」や探検ダンジョン「ハードモード」追加で歯応えUP


 新作ネオクラシックMMORPG『ロードス島戦記オンライン』において「親善ギルド戦」をはじめとしたコンテンツ拡充アップデートを本日2016年10月5日(水)に実装いたしました。


 本日実装となった「親善ギルド戦」では、所属ギルドの仲間と共に、他のギルドと対戦が楽しめるコンテンツとなっております。1対1の対戦とは違い、仲間との連携が勝敗の重要なカギとなりますので、是非ギルド仲間との絆を深めてご利用ください。


 新コンテンツ「レイドダンジョン」は最大40人が参加可能となっており、通常のダンジョンやフィールドに出現するモンスターとは段違いの強さを持つモンスターたちが待ち構えています。強力なボスもダンジョンの奥で冒険者の到来を待っていますので、挑戦してみてください。


 さらに、この度のアップデートでは探検ダンジョンに「ハードモード」が追加されたほか、通常の探検ダンジョンも調整が加わり、入場可能ダンジョンの数とレベル帯が見直されておりますので、“歯応え”を求めているプレイヤーはチャレンジをお待ちしております。


 また2017年1月に、株式会社ユーキース・エンタテインメントにより「ロードス島戦記」を舞台化することが決定いたしました。本舞台はプロジェクションマッピングや、壮大な音楽と詩、そして殺陣などにより、剣と魔法世界を再現する刺激的なアクション演劇です。 『ロードス島戦記オンライン』はこの舞台に協賛しており、コラボレーションを実施いたします。舞台とゲームを両方観劇・プレイすることでより楽しめる企画となっております。詳細は今後メンバーサイトなどで公開してまいりますので、ぜひチェックしてみてください。


 『ロードス島戦記オンライン』で仲間と共に、今回のアップデートで追加となった数多の冒険をお楽しみください。






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page