top of page

ロボットの反乱が始まる。2011大型アップデートテトラロジー第2弾「BATTLE GEAR – BEGINZ -」実装!

ロボットの反乱が始まる。2011大型アップデートテトラロジー第2弾「BATTLE GEAR – BEGINZ -」実装!


 『Alliance of Valiant Arms』において、「2011大型アップデートテトラロジー(4部作)」の第2弾として、「BATTLE GEAR – BEGINZ -」を本日2011年9月7日に実装いたしました。


 「BATTLE GEAR – BEGINZ -」は、プレイヤーが協力して敵AIと戦うCo-opモードです。 本MAP最大の特徴は、敵AIが“「バトルギア」と命名された無人兵器”であり、本作初登場のロボットであるという点です。  これまでの敵AIは“特種な細菌兵器に感染し凶暴化した暴徒達”、つまり力を増幅させた狂暴化した人間でした。  今回、敵AIが“ロボット”になったことで、ミサイル攻撃やステルス機能(透明になる)、背中への攻撃しか有効にならないなど、敵からの攻撃パターンや攻略方法の幅がグンと上がっております。  そのために、今まで以上に仲間との連携・協力が攻略の欠かせない要素となってきます。  本MAPは、ステージ制になっており、ステージが進むごとに襲いかかる「バトルギア」の種類と数が増えていきます。  最終ステージでは、巨大バトルギア「ペテルギウス」がレーザーやUAVの乱射、巨大アームを振り下ろすなどの多彩な攻撃で、プレイヤーを追い詰めます。  なお、さらに本作を面白く楽しんでいただける新マップやコンテンツを連続4回行う「2011大型アップデートテトラロジー」の第3弾・第4弾やその他アップデートも予定しております。  今後の動きにも、ぜひご注目ください!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page