top of page

巨大な魔導重火器を装備した新クラスが次期アップデートで実装決定!さらに新クラスをプレイできる先行体験会の開催も決定!

巨大な魔導重火器を装備した新クラスが次期アップデートで実装決定!さらに新クラスをプレイできる先行体験会の開催も決定!


 大型ファンタジーMMORPG『TERA :The Exiled Realm of Arborea』(以下『TERA』)において、巨大な魔導重火器を装備した待望の新クラスを次期アップデートで実装することを発表いたしました。


 次期アップデートで実装される新クラスは、「キャスタニック」の女性と、「ハイエルフ」の女性が選択できる専用のクラスとなっており、その特徴は、身の丈以上の巨大な魔導重火器を装備し、遠距離からでも強力な火力で広範囲の敵を攻撃することが可能です。  さらに、魔導重火器を撃ちながらでも移動することができるため、豪快かつスピーディーな戦闘を行います。  なお、この新クラスには、「ディスペンサー」と「セントリータワー」といった、戦闘をサポートするメカを召喚することができ、チームプレーをするような戦闘も楽しむことができます。


 本日2015年2月4日(水)より新クラスの特設サイトも公開となりました。  こちらの特設サイトでは、新クラスの特徴やバックグラウンドストーリーをはじめ、新クラスのPV第1弾、開発者からのコンセプトを記載した「ブルーの開発ノート」などを公開しております。  また、実装に先駆けて一足先にプレイできる先行体験会を2月28日(土)にe-sports SQUARE(東京・秋葉原)で開催することを発表いたしました。  新クラスのクラス名を含めた詳細情報、先行体験会の参加方法は、随時公開して参りますので、続報を楽しみにお待ちください。


 その他にも、本日より「TERAガチャ」にて、「武器アバター第5弾」と、「萌えなメイドアバター」が期間限定で再登場いたしました。こちらもぜひチェックしてみてください。


最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page