top of page

最上位クラス「三次仙人」の次なる神化を見よ!新クラス「神将指路」が本日2月12日より実装!さらに実装を記念したイベント・キャンペーンも開催!

最上位クラス「三次仙人」の次なる神化を見よ!新クラス「神将指路」が本日2月12日より実装!さらに実装を記念したイベント・キャンペーンも開催!


 MMORPG 『新・天上碑』において、最上位クラス「三次仙人」を超える新クラス「神将指路(しんしょうしろ)」を本日2014年2月12日(水)より実装いたしました。  合わせて、新クラス「神将指路」の実装を記念したイベント・キャンペーンも開催します。


 本日より新たに実装となる新クラス「神将指路」は、現在実装されている最上位クラスであった「三次仙人」の上を行く新最上位クラスです。  「神将指路」は、天上界に神化の道を求めた「天神掌」と、地下界の先に可能性を見出した「鬼神掌」が覚醒した上位クラスであり、どちらも今までのクラスを凌駕する強さを秘めています。「神将指路」になるには、「三次仙人」の名号である“神化之境”である必要があり、到達するまでに6つの試練をクリアしなければなりません。


 見事、「神将指路」に到達することができれば、連撃の発生確率の上昇や、専用の新たな装備「腕輪」の製作、改造、強化が可能となります。  さらに習熟度に応じて、相手から受けるダメージを一定量カットすることができる防御武技「金鐘罩(きんしょうとう)」を習得できます。


 また「神将指路」の実装を記念したイベント・キャンペーンも本日より開催となります。  こちらは、新クラス「神将指路」に到達していただくために皆様を応援する3イベントの開催や、毎日ログインすることで豪華アイテムが手に入るログインキャンペーンといった、様々なイベント・キャンペーンを開催いたします。


 新クラス「神将指路」が実装され、益々パワーアップした『新・天上碑』でさらなる高みを目指してください。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page