top of page

2016年10月12日(水)実装のアップデートで「ソーサラー」がリニューアル! さらにインスタンスダンジョンの追加・再編で新たな凱帝装備も登場!

大型ファンタジーMMORPG『TERA :The Exiled Realm of Arborea』(以下『TERA』)において、2016年10月12日(水)メンテナンス時に実装となる「ソーサラーリニューアルアップデート」の情報を本日公開いたしました。

今回のアップデートでは、魔法使いタイプの遠距離攻撃クラス「ソーサラー」が大幅にリニューアルされます。また、新たなインスタンスダンジョン「リリスの城」の追加をはじめ、過去に最上位難易度ダンジョンとして人気の高かった「暴風のエルカラス号」が現在のバランスに調整されて再実装されるなど、大きく再編いたします。

加えて、ダンジョンの追加再編に伴い、新ダンジョンに関連して登場となる「リリス装備」をはじめ、最上位装備として新たな「凱帝」装備も登場となるほか、コンディションシステムの削除とそれに伴うアイテムの統廃合というシステム面での利便性向上も行われます。

尚、10月12日アップデート時のダンジョン再編により、入場不可となる一部レベル65ダンジョンがございます。入場不可となるダンジョンをはじめとした指定のダンジョンをクリアすると、様々なアイテムが貰えるアップデート直前恒例の「忘却の大地ボックスイベント」を本日2016年9月28日(水)メンテナンス後より実施いたします。

是非この機会に、アップデートに向けた準備として強力なアイテムの獲得を目指してみてください。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page