top of page

「メイド」と8世代の馬を追加するアップデートが本日実装!さらに9月30日に新クラス「ウィザード」「ウィッチ」の実装が決定!

「メイド」と8世代の馬を追加するアップデートが本日実装! さらに9月30日に新クラス「ウィザード」「ウィッチ」の実装が決定!


 株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)] は、新作オンラインRPG『黒い砂漠』において、倉庫や取引所がその場で利用できる「メイド」の追加と馬の8世代が解放されるアップデートを本日2015年9月16日(水)に実装いたしました。


 本日実装となるアップデート内容は、倉庫NPCや取引所NPCの場所に行かなくても、倉庫や取引所が利用できる「メイド」の導入と、現在7世代までだった馬の等級が8世代まで解放となる2つの要素となります。  「メイド」は、「べリア」・「ハイデル」・「カルフェオン」・「アルティノ」といった主な街の住居地にて、家具と同じように配置することで、その街の倉庫または取引所を、該当の領地内ならばどこからでも20分間に1回利用することができるようになります。  2つ目の要素となる8世代等級の馬は、現在7世代まで実装されている馬の等級がアップデートにより8世代まで解放されます。馬の世代をアップさせると、誕生した馬の種類により、速度や加速度などといった基本能力値の上昇はもちろん、8世代にて取得できる新たなスキルも存在します。


 また、本日より「海賊眼帯」・「海賊バンダナ」といったアバターアイテムなどが手に入る期間限定の3つのイベントも開催いたします。


 さらに、早くも新クラス「ウィザード」と「ウィッチ」と、新たなPvPとなる「赤の戦場」などを追加するアップデート「戦場の魔法使い」を9月30日(水)に実装することが決定いたしました。  本プレスリリースでは、そのアップデート内容の一部をご紹介いたします。


 新たな便利機能の実装に加え、次期アップデートの実装日も決定し、ますます盛り上がりを見せる『黒い砂漠』にご期待ください。


最新記事

すべて表示

Kommentit


bottom of page