top of page

7月15日実装大型アップデート「朱き都と東方の風」新クラスだけじゃない!新エリア「メディア」の解放、さらにLvキャップが55に!

7月15日実装大型アップデート「朱き都と東方の風」新クラスだけじゃない!新エリア「メディア」の解放、さらにLvキャップが55に!


 株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)] は、新作MMORPG『黒い砂漠』において、7月15日(水)に実装予定の大型アップデート「朱き都と東方の風」より、新たな大陸や、Lvキャップなどを解放することを本日発表いたしました。


  7月15日(水)に実装する大型アップデート「朱き都と東方の風」の三大コンテンツとなる1つは、東洋の武術と弓術を駆使して戦う2つの新クラスとなりますが、本日さらに新情報を公開いたしました。  本日公開となる三大コンテンツの2つ目は、セレンディアとバレンシア大陸の間に位置し、周囲を大運河と岩場に囲まれた大陸「メディア」の解放です。  新エリア「メディア」は、推奨Lvが50ということもあり、非常に強力な敵が待ち構えていますが、その中心には、商業と貿易が発展している都市「アルティノ」が存在しています。  「アルティノ」では、武器製作や工業が盛んなため、新たな冒険の拠点となることでしょう。


 さらに3つ目は、現在、Lv50が上限であるLvキャップがLv55まで解放となります。  その他にも、「キャラクターの最大スロットが8に増加」や、「移動速度の上方修正」などの仕様調整も実装予定となっております。


 2つの新クラスの追加、新エリアやLvキャップの解放など、多くのコンテンツを実装する大型アップデート「朱き都と東方の風」は、7月11日(土)に行われる先行体験会で新たな情報の公開も予定しておりますので、実装を楽しみにお待ちください。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page